So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

話題の中華自転車ライトを買ってみた。 [自転車 アクセサリー]

最近、話題の中国ブランドの自転車用ライト。
ロゴが違うだけの同じ(にしか見えない)商品が複数のメーカーからでています。
中華ライト.jpg
見た目重視でできるだけロゴが小さなものを選びました。

外観.jpg
見た目はシンプルでかっこいい。
明るさは公称値350~400ルーメン。メーカーによって公称値が違います。
公称値=「話の盛り具合」なので、数字の少ないメーカーほど盛り具合控えめという解釈でよいと思います。

品質管理.jpg
品質管理は甘いです。
小傷だらけだったし、プラスチックパーツはヒケが大きい。組み立て方も少し雑かな?
ただ値段を考えればこんなものでしょう。

わたしのメインライト CAT EYEのVOLT300(300ルーメン)と比較していきます。
サイズ比較.jpg
VOLT300の方が少し大きいです。ホルダーを含めた重さはVOLT300は132g(本体115g)、中華ライトは99g(本体は89g)。軽いですねー。

構造.jpg
自転車用ライトの明るさは車の数十分の一。なのになぜ眩しいかといえばLEDが直接目に入るから。
このライトのLEDは天板についていて、下のミラーに反射させて照らす構造(間接照明)。正面から見てもLEDが目に入らないので明るさの割に眩しくないです。

重心.jpg
ツルツルのシリコンベルトで固定する構造。重心位置の問題もあり走っているとお辞儀します。赤いラインがハンドルバーの中心位置です。

対策として間に滑り止め用にゴムシートをはさみ、本体裏のアダプターを180度回転させることで重心の位置を改善。しばらくこれで使ってみようと思います。

照射性能を見てみましょう。露出を固定して撮影したので差は正確です。
ポールは2メートル間隔。距離はそこから算出しています。
1~4メートル。
ライト比較4m.jpg
3メートルまでは中華ライトの方が広い範囲を照らしてくれます。
私の巡航速度が秒速7~8メートル。
3メートルは0.4秒後には到達してしまう超近距離。歩行者でいうとスニーカー1.5足分。
危機対応は2〜3秒前に認識していないと間に合いません。
到達まで0.5秒を切るような超近距離の照射性能は現実にはほぼ意味はないです。

4~20メートル。
ライト比較20m.jpg
VOLT300の方が2倍遠くまで照らしてくれます。照射幅は同じくらいだから実際の明るさはVOLT300の半分の150ルーメンといったところでしょうか。

照射能力はVOLT300(値段は3倍)と比べると見劣りしますが、2,000円以下のライトとしては悪くないと思います。
最大の魅力は幻惑対策。車でいうロービームのようなライト。同じくらいの明るさのライトの中では間接照明である本ライトは最も眩しくないライトの一つといえるでしょう。
街灯がある街中で使う分にはVOLT300(ハイビーム)よりいいかも。






こちらはロゴは大きいけど滑り止め用ゴムシートが付属しています。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

三浦半島/三崎オススメのサイクリングコース [自転車]

レンタサイクルでサイクリングしている人をよく見かけます。
三浦海岸、三崎口、三崎漁港、城ヶ島で乗り捨てができる便利さもあり人気のようです。

三浦海岸から海沿いを走り城ヶ島(全長11.5km)というコースが定番のようだけど、坂も多いしかなりきついです。しかも景色のいいゾーンも少ない。E-bikeならともかくおしゃれなミニベロ電動自転車で走るようなコースではありません。
私オススメのコース(全長7.5km)はこちら。尾根を走って城ヶ島へ行くコース。
海沿いコースより坂は少なく、景色も良く、走りやすいですよ。
サイクリングコース.jpg
間違えやすいポイント.jpg
間違えやすいポイントの拡大画像です。
コース.jpg
右を見れば相模湾、左を見れば東京湾という知る人ぞ知る絶景コース。

この辺りは東京近郊とは思えない景色が広がっていてドラマ「mother」(主演:松雪泰子、芦田愛菜)では劇中設定北海道、「アンナチュラル」(主演:石原さとみ)では青森として放送されました。
三崎.jpg
遠くに見えるのは房総半島。
畑.jpg
三崎漁港.jpg
城ヶ島大橋。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

パールイズミのUVフェイスカバーがセール中。 [自転車 アクセサリー]

自転車乗りにめっちゃおすすめです。
サイクリング用に専用設計されているので使い勝手がいい。
弱点は値段だけ。普段は4千円近くするものが15%クーポン併用で2,200円くらい。

顎あたりに切れ目が入っていて、呼気がこもらない、大量に空気を吸いやすい、アイウェアが曇らない、ペロンと剥けるので飲物が簡単に飲める。前が長め、後ろが短めとサイクリングの姿勢に最適化された形状。値段以外は本当によい商品。

夏はUVカット+虫除け、冬は簡易防寒具とほぼ通年で使っています。
UVファイスカバー1.jpg
ヘルメットの併用が前提となっています。
だから締め付け感は一切なく10時間かけていても痛くなることはないし、50km/hで走ってもバタつくこともありません。

uvファイスカバー2.jpg
グレーのものが2年前に買ったもの、黒が今回買ったもの。
上の写真が口があたる部分を裏から撮ったもの。排ガス対策でしょうか?2重になっています。
旧タイプより2重ゾーンの幅が広くなっていました。

丈が1cm程度長くなりました。
ボタンの数が増え今までより微調整できるようになっています。

地味にバージョンアップしてますねー。

(パールイズミ)PEARL IZUMI FA3 UVフェイスカバー サイクルウェア[ユニセックス]

(パールイズミ)PEARL IZUMI FA3 UVフェイスカバー サイクルウェア[ユニセックス]

  • 出版社/メーカー: PEARL IZUMI
  • メディア: ウェア&シューズ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

三浦半島サイクリング。今までで一番富士山がくっきり見えました。 [自転車]

披露山公園から見た富士山。
富士山比較.jpg
上が以前撮った写真、下が4月28日に撮った写真。
何十回と走っているけど、ここまでくっきり見えるのは初めてです。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

鎌倉山は桜が満開。 [旅行]

本日の鎌倉山。
鎌倉山.jpg
鎌倉山2.jpg
鎌倉山てっぺんの人気のケーキ屋さん。道路階が屋外テラスとなっていて眺望が楽しめます。お客さんがいないのはオープン前だから。

境川サイクリングロード。
境川2.jpg

逗子の桜山中央公園の坂。
逗子.jpg
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

相模原公園&相模原麻溝公園 [旅行]

相模原公園2.jpg
中央に見える建物が植物園。奥の塔が展望台です。
周囲に高層建築がないので横浜のランドマークタワー、相模川、丹沢山系と360度、素晴らしい眺望が楽しめます。
相模原公園.jpg
園内の植物園です。おしゃれな建物ですね。
相模原公園3.jpg
相模原公園4.jpg
相模原公園5.jpg
撮影用セットのように壁しかありません。いわゆるインスタ映え用施設。
私が行った時は犬を数匹連れ撮影に来ているチームがいました。
プロっぽかったので雑誌の撮影かな?
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

小学校教科書で初めてLGBTを記述、イラストとともに説明というニュース。 [雑感]

来春から使用の光文書院の教科書で体の性と心の性が違う人などについて「イラスト」とともに説明というニュース。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190327/k10011862061000.html
そのイラスト、私が担当しています。
新聞やテレビに自分の絵が映るとテンション上がりますね〜。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チューブレスタイヤで初めてパンクしました。 [自転車]

チューブレスタイヤというと出先でのパンク対応が面倒と思われがちですがクリンチャータイヤ(タイヤ+チューブ)と同じ。チューブを入れて空気を入れる。

クリンチャーならそれで終わりですが、チューブレスの場合そのままだと無駄に重いクリンチャーになってしまうので帰宅したらタイヤを外します。
長期間装着していたチューブレスタイヤはそのままだとビートが上がらないので、下の写真のように広げて一晩おき、巻きグセを取ります。
チューブレス.jpg

パンクを修理するためにはパンク箇所を特定しないといけません。
肉眼では見つからなかったのでタイヤを装着して空気を入れ音で探します。
チューブレスパンク.jpg
丸枠内のどこかがパンク箇所。
パンク箇所を特定したらタイヤを外して裏側をヤスリで削りゴムのりを塗りパッチを貼ります。
チューブ用のパンク修理キットを使います。
私が使っているのはこの薄型パッチ。
直径20mmなのでスポーツ自転車用の細いチューブにも使えます。

マルニ(Maruni) 超薄型パッチRR [K-580] 30枚入り K-580

マルニ(Maruni) 超薄型パッチRR [K-580] 30枚入り K-580

  • 出版社/メーカー: マルニ(Maruni)
  • メディア: スポーツ用品



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

バンダイが転売屋対策に本腰。 [フィギュア/プラモデル]

Figure-riseLABO ホシノ・フミナ。
店頭販売だけでなくプレミアムバンダイ(メーカー公式通販)でも販売へ。
第一弾は転売屋に買い占められましたからねー。

プラスチックは微妙に光が透けます。だから塗装しないと安っぽく見えてしまいます。
Figure-riseLABO ホシノ・フミナはこれまで弱点と考えられてきた特性を逆手に取った画期的な商品。
フミナ2.jpg
基本的には肉を赤いプラスチックで、肌と脂肪を肌色のプラスチックで再現して透明感と深みを持たせています。絵画でいうグレーズ技法。レンブラントが好んで使った技法です。
血色の良い部分、陰影をつけたい部分、脂肪の薄い箇所は肌色のプラスチックを薄くしています。
ウエスト.jpg
20190226114709-1.jpg
フミナ1.jpg
顔は違う色のプラスチックが4層も重なっています。
アイシャードーやチークまで表現できています。
恐るべしバンダイの技術力。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

PowerShot G9 X Mark2で冬の月を撮る [PowerShot G9 X Mark2]

moon.jpg
望遠端84mm相当(トリミングあり)。
冬は空気が澄んでいるのでくっきり写ります。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -