So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンオリンピックのロンドン市の負担は8~23%。 [スポーツ]

私が見たことがある記事やテレビではロンドンオリンピックのロンドン市の負担は8~23%。
数字の幅はどこまでをオリンピック費用として判断するか、分母の違いからくるものでしょう。

長野オリンピックは開催費はもちろん20年近く経った今でもレガシーの維持管理費の半分を国が面倒をみています。
近代五輪は都市開催といっても国開催というのが実情。

東京オリンピックほど1都市に大きな負担を強いた例は過去になく文字通り桁外れ。逆に国の負担がこれほど小さなオリンピックも近年ではないと思います。
12億円使った安部総理のマリオのパフォーマンスもすべて都民のお金。

原則として開催費用は組織委の負担。
民間団体ということで帳簿は非公開。都も見せてもらえません。
原則通り組織委が費用を全額負担するのならそれで構わないと思います。でも都=都民にお金を出せというなら帳簿を公開すべきではないでしょうか。

虎ノ門ヒルズに事務所を構え、去年一年間だけで家賃が9億円。月800万円の格安(?)物件に引っ越しするだけで年間8億円節約できます。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 1

Orval

Hello there I am so glad I found your blog page, I really found you by
mistake, while I was searching on Aol for something else, Anyways
I am here now and would just like to say cheers for a incredible post and a all round thrilling blog (I also love the theme/design),
I don’t have time to read it all at the moment but I
have bookmarked it and also added your RSS feeds, so when I have time I will
be back to read more, Please do keep up the fantastic b.
by Orval (2017-07-11 18:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。