So-net無料ブログ作成
検索選択

MGユニコーンガンダム 頭部変身の動画と感想をちらほら。 [フィギュア/プラモデル]


出来いいですよぉ。
「ここはこうなっているんだ」とかいろいろ発見もあり、作る過程も楽しいです。


頭部変身を動画で撮ってみました。角と左右のカバーはあらかじめ取った状態。
このサイズでこのギミックは驚異的だと思います。

ユニコーンガンダムの購入者は私のようにブランクモデラーやにわかモデラーも多いと思うので気付いた点をちらほらと。

パーツは細い部分や薄い部分も多く、ニッパーなしでは難しいと思います。
クリアーパーツはかなり硬い素材なので、できれば切れ味のよいものを用意したいですね。
また、切れ味のいいものの方が切り離したあとが目立たないそうです。


緻密な模型なので余分な部分はヤスリがけをする必要があります。
とりあえず400番と600番の耐水ペーパーがあれば大丈夫。800番もあればなおいいです。私は一応1200番も用意しましたがほとんど使うことはありませんでした。

平らな面をヤスリがけするときは耐水ペーパーに両面テープを貼って適当な大きさに切って平らなものに貼って使います。
こういう風に貼ると400番で荒削りした後、そのまま600番でヤスリがけができるので楽ですよ。
角がまるまるとせっかくのシャープな造形が台無しになってしまうので指先に神経を集中してヤスリと削る面を平行に保ちます。包丁を研ぐ感覚に似ているかも。


ノズル。メタリックカラーで塗った方がかっこいいんだろうけど面倒な方は400〜600番の荒いヤスリで表面を軽く荒らすだけで案外といい質感になります。つや消しスプレー等を吹くと普通になってしまうので取り付けるのは最後に。


私は白い部分はラッカー系缶スプレー、他の部分と全体の光沢具合を合わせるのとデカール保護に水性のトップコートのつや消しスプレーを使いました。
白の部分もつや消しスプレーだけでもいいかも。塗装はがれを気にしなくていいし。

ギミックはめちゃめちゃかっこいいです。全部紹介するのは大変なので一部だけ。



上がガンダムモード。下がユニコーンモード。



膝はあまり曲がりませんが足首はカバーを調節すればけっこう動きます。

手首はこんな感じです。こういう細部のこだわりがうれしいですね。

角は表裏反対に取り付けた方が小説の挿絵や、初期のデザイン画のイメージに近いかな?

これほど緻密なギミックを搭載しながら作りがしっかりしているのに驚かされました。
変身もカチッカチッとなかなか心地よいです。
雑誌の設計者のインタビューを読むとギミックと強度を両立させるために普通なら複数のパーツに分けるところを1パーツ構成にしたりと様々な工夫を凝らしているようです。

素材はプラスチックなのにチープな印象は全くありません。
わたしはこんな感じでMacの横に飾っています(^^)
なんか刺激を受けるんですよ。


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 5

ぴーちゃ(絵美)

おおっ、ユニコーンですね。
偶然発売日にアキバのヨドバシに行ってたのですが、
この箱を抱えた人がいっぱいおりました。
細かいところまで作り込まれてて、かっこいいですね。
by ぴーちゃ(絵美) (2007-12-27 08:25) 

おーや

このでかい箱を持ち歩いていたんですか(笑)
まあ、確かに鞄には入らないですね…
ギミックの集合体のようなおもちゃなのでおもしろいですよ(^^)
by おーや (2007-12-27 13:29) 

mami

ご無沙汰いたしておりましたが、明けまして、おめでとうございます。
ご活躍を楽しみにしています。
素晴らしい一年になりますように!
by mami (2008-01-01 20:52) 

おーや

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by おーや (2008-01-04 13:45) 

Shane

I wanted to thank you for this fantastic
read!! I absolutely loved every little bit of it.
I have got you book marked to check out new things you post…
by Shane (2017-07-24 15:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。