So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ブロンプトンの折りたたみ動画に驚愕。 [自転車]

プロンプトンというのはイギリスの折りたたみ自転車メーカー。
今でも外部にOEM(ほとんどのヨーロッパ自転車は台湾製)は出さず、職人による手作りにこだわっています。
重さの表記も他社が理論値(実際はもっと重い)であることがほとんどだけど、ここは実測値表記。
とにかく真面目なメーカー。
特徴は折りたたみが簡単、超コンパクト、頑丈。

ブロンプトンの折りたたみの凄さは噂では聞いていたけど、動画で見みてびっくりしました。
折りたたみに要した時間わずか10秒!初心者でも30秒もあれば折りたためるそうです。
また折りたたみ後の大きさは16インチの車輪とほぼ同じという驚異的な小ささ。
もはやリアル・トランスフォーマー。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

ESCAPE R3 ホイールの玉押しを丁寧に調整。 [自転車]

ホイールの玉押しをベストに近いセッティングにするのは意外に難しい=人件費がかかる。
だから安いホイールほどろくに調整せずに出荷されます。言い換えれば伸びしろが高い。

安いホイールも高いホイールもベアリングの構造は同じ。重さや剛性感はどうしようもないけど、回転性能に関してはベストに近いセッティングができれば安いホイールでも驚くほどよく回るようになります。

この間グリスアップしたESCAPE R3のホイール。丁寧に玉押しの調整をし直しました。
タイヤとチューブは合わせて約700g。

軽く回します。静止まで1分44秒、38回転。


強く回します。2分27秒、100回転。


完成車の場合、同じ値段なら簡単に交換できるホイールよりフレームにお金をかけた方が喜ばれることもあり、30~40万円する自転車でもホイールは基本、安ものーーもとい練習グレード。高価な自転車も買ったままの状態では遅いのはそのため。

玉押し調整は多少のスキルと丁寧な作業は要求されるけど、あまりお金をかけず自転車の走行性能を上げることができます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

三ヶ島CT-LITE [自転車]

国内生産にこだわっていているメーカー。
http://www.mkspedal.com/?q=page/node/1
メーカーのこだわりが伝わってきます。
実際、回転性能は他社と一線を画します。
ちなみに競輪で使われるペダルはすべて三ヶ島製。
踏み面は67×92mm。リフレクター付きで実測値はカタログ値通りの343g。

実売価格2000円以下でこの回転性能。

MKS(三ヶ島) アイシーライト [IC-LITE] ペダル ブラック

MKS(三ヶ島) アイシーライト [IC-LITE] ペダル ブラック

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: スポーツ用品


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「招致したのは都。だから都が金を出せ。けど経理は見せない」と森喜朗会長 [スポーツ]

新規の恒久施設は都(税金)が負担。
仮設施設と整備費はオリンピック組織委(オリンピックの売り上げ)が負担。
というのが現在のルール。
ちなみに招致時は全額オリンピック組織委の負担という話でした。都としてはかなり譲歩しているんです。

仮設施設と整備費が当初の723億円から2800億円と約4倍に膨らんだことから「招致したのは都。だから都が金を出せ。けど経理は見せない」と森善郎会長。
なにかというと人件費や資材の高騰を理由にするけど、ばかを言っちゃいけない。一体いつ建設会社の社員の給料が4倍になったり、資材が4倍になったのか?

杜撰な運営で費用を膨らませてきた森会長と都知事不在の隙をつき任命した安部総理の責任は重い。

組織委員会の事務所は虎ノ門ヒルズにあり、2015年度の家賃は4億7600万円。2016年度は7億1500万円と見込まれているそうです。
森会長発案の安部総理の8分のマリオのパフォーマンス。その費用はリオ・オリンピックの開会式の3倍の12億円。
コスト意識ゼロで贅沢し放題。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ホイールをリフレッシュ。 [自転車]

グリスアップ.jpg
ホイールを分解して、耳かきで玉をとり、きれいにして、新しいグリスでリフレッシュ。
玉当たりを丁寧に調整します。
さて、回転性能をチェック。

おお、よく回る。32cの重いタイヤ(600g)のおかげもあるけど完全静止まで1分!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

簡易的なフレ取り。 [自転車]

車輪を回してみるとブレーキと車輪の隙間が一箇所だけ1ミリ程度違うように感じたので結束バンドを使って簡易チェック。

やはり気になりますね〜。走行距離はまだ2000kmなので元からかな?この自転車で転倒したことないし。
フレの目安は普通の自転車が1.5mm、ロードバイクが0.5mmとされています。

本格的な道具は持っていないし、技術もないのでちゃんとしたフレ取りはできないけど、今回のように一箇所だけ変な場合はこういう道具だけでわたしでもそれなりにできます。
ニップル.jpg
わたしが使っているのは4点支持タイプ。一般的な2点支持タイプと比べると1点にかかる力が半分になりホイール(ニップル)にやさしいのが魅力。その代わりちょっと高い。
回す方向は例外はあるかもしれないけどリムテープを必要とするホイールは反時計回り、リムテープを必要としないホイールは時計回りで締まるようになっています。
フレ取り.jpg

パークツール(PARKTOOL)SW-40C・42C スポークレンチ【一般工具スポークレンチ】

パークツール(PARKTOOL)SW-40C・42C スポークレンチ【一般工具スポークレンチ】

  • 出版社/メーカー: パークツール(PARKTOOL)
  • メディア: その他


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

初めて人をひきかけた。 [自転車]

わたしは車道左端を走行。
歩道をジョギングしている人がいました。横断歩道を素通りして10~15メートル過ぎたところで急に鋭角ターンでこちらに向かって車道に飛び出してくる。
マップ.jpg
思わず悲鳴を上げた。慌ててブレーキをかけたけど、向こうもこちらに向かってきていたので一瞬で距離が縮まる。正直、間に合わないと思った。

ジョガーの存在は認識していたし、注視もしていました。
横断歩道を素通りしたのと計5車線の大通りということもあり、飛び出してくるというのは完全に予想外。

急に気が変わって車道を渡り川沿いのサイクリングロードを走ることにしたのか、信号が青になるのを待つため一旦通り過ぎたかどちらかだと思う。横断歩道以外で車道にでるときは安全確認をしてほしい。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

PINARELLO FP UNO 2012年モデル skyカラー [自転車]

ピナレロ.jpg
わたしの愛車。
買ってから5年経つけど、今見てもかっこいい。
この間、サイクリングロードですれ違った男子高校生の集団から「かっけー」と声が上がりました。
デザインが気に入って購入を決めた自転車なので見た目を褒められるとすごく嬉しいんです。気分がよくなりスピードを上げ、足をつった(笑)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

市民不在のバレーボール会場問題。 [スポーツ]

横浜市長は「(競技団体に)納得してもらうには時間が短く(横浜での)開催はかなり難しい」と語る。「一番大切なのはアスリート」と名言。
市民の意見を軽視するとてもらしい発言。
わたしはアスリートのための新しい施設より市民の生活の方がよっぽど大切だと思っています。

それを受けてバレーボール協会。「横浜アリーナ開催は技術的に難しいことが当初から言われていた」
技術ではなく、あなた方が新しい競技場を欲しがっていることが理由です。
野球は横浜スタジアムで開催。つまり横浜スタジアムは技術的に問題ないことになります。
横浜アリーナ(新横浜)周辺は横浜市で一番スポーツ施設が集中しているスポーツ特区みたいな場所。
緑=土が多く、夏は都心より体感できるほど涼しいのも魅力です。
横浜.jpg
こんな場所。
横浜アリーナ.jpg
右の赤い四角が横浜アリーナで緑色の広大なゾーンがスポーツ関連施設ーー横浜国際総合競技場です。その中には横浜マリノスの日産スタジアムもあります。
プロ野球の横浜ベイスターズより横浜マリノスの方が1試合あたりの集客力は高いので多くのスポーツ観戦客を裁く能力も横浜の中で多分ここが一番高い。
駅前の歩道橋にはエレベーターがあり車椅子でも安全に渡れます。しかも屋根と壁があるので雨の日でも濡れる心配はありません。
現地を知っている立場からすると横浜スタジアムが技術的に問題ないのに横浜アリーナ周辺に技術的に解決できない問題があるとは思えないんですよね。

横浜では福島から自主避難していた生徒がいじめられ、しかも賠償金をもらっているだろうと150万円を恐喝される事件がありました。両親が学校や横浜市に訴える。明確な犯罪であるにもかかわらず「お宅のお子さんが、みなとみらいなどに土地勘があり(福島出身ですけど?)娯楽施設などに率先して連れ出していたのではないか」という心ない発言をする始末。
市民目線というものがやはり全く感じられない。

「市民は黙ってアスリートのために金を出せ」という姿勢には憤りを感じます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

都議会、自民党の崎山知尚氏が約30項目を矢継ぎ早に質問。 [雑感]

「質問の事前通告」と「答弁調整」の違いをわかっていない報道が散見されます。

質問の事前通告はあらかじめ質問を知らせておくことで、議会で正確で責任のある返答を得るためのもの。国会もこの方式。

質問に対しどう答えるか、質問者がどうリアクションをとるか事前に相談(調整)してシナリオを作りあげる作業が答弁調整。国会にはないシステム。
それならシナリオをHPで公開すれば済む話。議会=素人の三文芝居となり、都議会が学芸会と揶揄される所以です。
小池知事がやめましょうといったのはこの答弁調整のこと。

今回、自民党都議団がやったのは質問の事前通告の拒否。
メモを取る時間も与えずに30項目を矢継ぎ早に質問。
中には今、何問聞きました?とクイズ番組みたいな質問も。
で、間違うと人の話を聞いていないと批判する。ヤジを飛ばす。
知りたいことを聞くのではなく、相手に恥をかかせることが目的。
さすがに呆れる。

石原銀行。素人でも銀行経営ができると甘く考え800億を損失。さらに失敗してない体裁を整えるため400億を失う。
嫌がる東京ガスに非常識なまでに好条件を提示し説得。築地の移転先を豊洲に決める。結果、土地の購入金額は晴海の売買価格の1.6倍。さらに除染費用1000億を都が負担することになる。
東京オリンピックの本当のコスト(都民一人当たり20万円)を都民に知らせずに招致。
石原、猪瀬都知事が独断でやったわけでなく、すべて議会で承認してきたことです。反省はないのだろうか?
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -